博多ラーメンしばらく復活

旧聞に属する話2011-しばらく

 昨年6月に閉店した博多ラーメン「しばらく」が、本店のあった福岡市早良区西新のオレンジ通り商店街に復活すると聞いた。28日夕、現地に行ってみると、すでに「しばらく」の看板が掲げられており、数人のスタッフが忙しげに開店準備を進めていた。開店日は3月3日らしい。

 場所は旧本店のあったしばらくビルではなく、西側に少し離れた炉端焼き屋の横で、以前薬店があったところだ。「復活」とは書いたものの、経営者が以前のままなのかなど不明な点も多い。何か新しいことがわかったら、また報告したい。

 少しローカル過ぎるが、西新商店街に関する話題をもうひとつ。屋台村(
「西新の屋台村閉鎖へ」 参照)として活用されていた商店街の空き地に東京のディベロッパーが商業ビルを建設中だが、福岡市公報によると、ディベロッパー側が大店法の届け出を取り下げた。要するにビル内の小売店舗の面積が1000平方mを下回るということだ。

 昨年、福岡市に新設を届け出た際は、店舗面積は1428平方m。業者名については「未定」となっていた。ビルはあらかた完成し、後は内装を残すだけのように見えるが、現在もなお入居店舗を募集する看板が立てられており、4月と言われるオープンに間に合うのかと首をひねっていたところだ。果たしてどんな商業施設になるのだろうか。

 <3月1日追記>この日の朝日新聞地方版に「しばらく」復活の記事が載った。経営者は同一人物で、2日にプレ開業するという。また、屋台村跡地のビルにはサイゼリヤと居酒屋の入居が決まったようだ。
関連記事
スポンサーサイト
[Edit]