ホークス優勝パレード

 ホークスの優勝パレードが11日、福岡市中心部で行われた。博多区の呉服町交差点から中央区赤坂まで、明治通を約2.5キロ。時間にして約30分。終点近くで見学していたが、意外と速いスピードで目の前を通過していき、写真もあまり撮影できなかった。8年ぶりの日本一なのだから、もう少しゆっくり選手の顔を見せて欲しかったが、市の目抜き通りを完全封鎖するわけだから、あれぐらいが精一杯なのかもしれない。

 どの選手もいい笑顔でファンの歓声に応えていたが、中でも内川は声援が飛ぶ度に振り向き、豪快に手を振っていた。横浜のファンには相当恨まれたが、彼が福岡に来てくれて本当に良かった。4枚目の写真に写っているスーツ姿の男性は高島市長である。大人しく車に乗っていればいいものを、何を勘違いしたのか選手以上にはしゃいでいた。邪魔で仕方がなかった。


DSCF4632.jpg

DSCF4633.jpg

DSCF4637.jpg

DSCF4643.jpg
関連記事
スポンサーサイト
[Edit]