森福だよ!!

20120704001.jpg


 今年のホークスは弱い。主力が4人も抜けたのだから苦戦はある程度覚悟していたが、ここまではとは思わなかった。ヤフードームで4日に行われた西武ライオンズ戦も躍動していたのは「神様、仏様」の背番号を背負った西武の選手ばかり。

 この日は西鉄ライオンズで活躍した故・稲尾和久氏の生誕75年を記念し、西武の選手たち全員が彼の背番号「24」でプレーしていたのだ。西武が稲尾氏の功績を称え、こうした催しを行ってくれるのは、福岡の人間としてうれしいことではあるのだが…。9回表、新戦力ロメロが栗山にツーランを浴び点差が絶望的となったところで、多くのファンが席を立っていた。

 帰る際に、1日から球場前で公開されている博多祇園山笠の「飾り山」を見てきた。今年のモデルは、選手会長の本多と森福のようだ。ただ、人形師の方には大変失礼ながら、例によってあまり似ていないので、多くの人が「誰だろう?」と首をひねっていた。携帯で撮影していた中年女性は連れの男性に「左ピッチャーだし、顔も角張っているから杉内じゃない」と自信満々に話しかけていて、面白かった。
関連記事
スポンサーサイト
[Edit]