東京拘置所

PA170037.jpg

IMG_0427.jpg

 東京拘置所に行ってきた。と言っても別に受刑者に面会してきたわけではない。単に周囲を散歩してきただけだ。1997年から行われた建て替え工事で周囲の巨大な塀は取り払われ、敷地の一部は公園化されてもいる。開放感さえ感じる施設だったが、死刑囚や刑事被告人らが収容されている放射状の巨大な建物には奇妙なまでに圧迫感を覚えた。

 拘置所があるのは葛飾区小菅。初めて行く土地だったが、東武線の小菅駅で電車を降りると、周囲を圧してそびえる建物がホームから見えた。私も撮影してきたが、よく見かける東京拘置所の写真はこのアングルから撮影したもののようだ。400億円を超える建設費を投じ2006年に完成したという建物は地上12階、高さ50m。実に3000人が収容できるらしい。

 周囲を30~40分ぐらいかけて回ったが、建物の一部に窓ガラスがなくブラインドで覆われた個所があった(下の写真)。恐らく死刑囚が収容されているのだと思う。敷地内には木々も少なくなかったが、彼らが四季の移ろいを目にすることはないのだろう。自業自得だとは言え、窓から景色を見ることさえできない独房生活にはやはり同情を覚えた。

 拘置所付近を散策中、パトロール中らしき警察官を複数見かけた。普段から厳戒態勢が取られているのかとも思ったが、地元の福岡拘置所の周囲では警官の姿など見かけたことがない。拘置所近くには結構大規模な早良警察署があるのにである。

 宿に帰ってテレビを見ていると、警視庁綾瀬署(足立区)の外勤警察官が拳銃を持ったまま行方不明になっているとのニュースが流れていた。拳銃には実弾5発が装填されているという。地図を見てみると、拘置所付近は葛飾区と足立区とが複雑に入り組んでいた(小菅駅の所在地は足立区)。不明警官の捜査だったのかもしれない。

 不明の警官は15日夜、騒音苦情を受けて自転車で出かけたという。自転車は足立区西綾瀬(拘置所に隣接する地域)の路上で見つかり、制帽と無線機も近くの川に落ちていたというが、警官の安否、及び拳銃や警察手帳の行方は18日現在、不明だ。虚偽の通報で呼び出され、襲われたのではないかと心配されている。別府の派出所巡査が殺害され、拳銃などを奪われた半世紀前の事件について調べ、このブログで書いたばかりだっただけに、胸騒ぎを感じている。

 などと書いていたら、問題の警官は18日夜、宇都宮市で逮捕されたとのニュースが流れてきた。いわゆる狂言だったようだが、いったい何が目的の行動だったのだろうか。人騒がせでは済まない話だ。


関連記事
スポンサーサイト
[Edit]

コメント

非公開コメント

外観からは拘置所とは思えないですね・・・・・
一般的に刑務所 拘置所 高い塀に囲まれた 殺風景なイメージですので 近くに行ってもいい感じはしないですね(笑)
ハイキングに行っていた時に高い塀の建物 少年鑑別所でした
ハイキングの道沿いに 若い収容者と思われる作業着の連中が
多数作業していました 看守らしき人もいましたが 不用心ですよね
これで逃亡ないとはと・・・・・
トレイルランのレースとかしていてハイキング道も人通りそこそこある
周りの畑やグランドの整備してました トレイルランナーに入れ替わったりしたらたぶん余裕で逃亡できるでしょうね 

Re: タイトルなし

東京拘置所に続いて大阪拘置所が現在、建て替え中ですが、完成予想図等を見ますと、やはり高い塀は取り払い、東京拘置所そっくりの外観になるようです。
昔は屋外に死刑囚用の運動場などがあったそうですが、現在の東京拘置所では屋内に小さな運動スペースがあるだけのようで、収監者を外には一切出さないから塀は不要なのでしょう。
鑑別所や少年院に関しては、ご指摘の通り、結構脱走事件が起きているのではないでしょうか。1、2年に一度ぐらいは脱走のニュースに触れるような気がします。

大阪といえば 淀川の毛馬の閘門のところにあるところですね??
近代化ということなのでしょうね
塀などなくすと外観は 威圧感なくなりいいのですが・・・・・
そういえば少年院などたまに脱走事件ありますよね
奈良県で見た光景からは脱走などないという前提の感じが
しましたから・・・・・
全国の刑務所などの周り散策するのも面白いかもですね

Re: タイトルなし

大阪拘置所があるのはおっしゃる通りの場所です。ここも周囲は住宅街のようですね。
拘置所は刑務所と違い、裁判所に近い場所に建てる必要があるので、私の地元の福岡も東京もそうですが、比較的便利な場所にあります。設置された当初はやや辺鄙な場所だったのかもしれませんが、今ではどこも周囲には戸建て住宅やマンションが建ち並んでいるようです。
拘置所の建て替えは施設が老朽化したためでしょうが、新しい外観については周囲の景観にも配慮しているのかもしれませんね。

拘置所などの周りは殺風景な塀などのお陰で地価安いんでしょうね
逆に周辺だと 治安も良くて安全かもですよね
脱獄などめったにないでしょうし・・・・
意外と危険な施設に精神病院などがあります
田舎にぽつんとあったり街中にあったりと・・・・・
学生の時配送のバイトしていたときに出入りしてました
脱走とか日常茶飯事だったようです

Re: タイトルなし

東京、大阪の事情は分かりませんが、福岡拘置所の周辺に限って言うと、福岡としてはかなり地価が高い住宅地です。
もともとは広大な福岡刑務所があったのですが、これが郡部に移転後、跡地は福岡拘置所のほか、区役所やホール、警察署などの公共施設となりました。
ご指摘の通り、拘置所や警察署があることでかえって治安が良いことに加え、交通の便が抜群に良い、さらに福岡では名門とされる県立高校が近い――などの立地条件に恵まれているためのようです。
福岡拘置所で確定死刑囚の脱走騒ぎが起きたことはありますが、未遂に終わっています。脱獄に成功した者は恐らくいないと思います。