絶景と焼きトウモロコシ

旧聞に属する話2010-トウモロコシ

旧聞に属する話2010-阿蘇五岳

 5日に長者原を訪ねた際、阿蘇菊池スカイラインの展望所まで足を伸ばし、久々に名物の焼きトウモロコシを食べて来た。ご存じの人も多いだろう。ここの焼きトウモロコシはびっくりするほど甘い。しかも値段は1本200円。約100台が駐車できる展望所の駐車場はほぼ満杯状態だったが、見た限り展望所にいた全員がトウモロコシをほおばっていた。我が家と同様、これを目当てに車を走らせて来た人も多かったのではないか。

 阿蘇菊池スカイラインは、熊本が誇る大自然・阿蘇と菊池渓谷とを結ぶ道路で、阿蘇の外輪山の上を走っている。スカイラインの名に恥じない絶景の道路だが、中でもこの展望所からの眺めは素晴らしい。阿蘇で眺望抜群の場所と言えば、同じスカイライン沿いにある大観峰が有名だが、大観峰からとは違う角度で、阿蘇五岳やカルデラ、外輪山などの雄大な景観を楽しめる。

 土産品店や食堂、トイレなどひと通りの施設がそろった大観峰とは違い、スカイライン展望所には何の施設もないのだが、週末の混雑ぶりは引けを取らない。これは眺望とともに、焼きトウモロコシの魅力のせいもあるだろう。昔は穴場的なスポットだったが、最近では観光情報誌などで「阿蘇に行ったら、名物の焼きトウモロコシを食べよう」などと紹介されていることもあり、わざわざ訪ねる人も多いようだ。

 展望所があるのは、 阿蘇市湯浦。大観峰からは車で十数分のところ。焼きトウモロコシの店は週末限定の出店と思われる。



より大きな地図で 焼きトウモロコシの駐車場 を表示
関連記事
スポンサーサイト
[Edit]