旧聞since2009

VAIOのリフロー修理に挑戦

 起動しなかったVAIO VPCEE25FJの修理に挑戦した。私が電化製品をいじると、壊れていないものは壊し、壊れているものは完膚なきまでに破壊してしまうのが常で、電化製品に不具合が起きた際は、家族から「お願いだから、触らないで」とくぎを刺されてきた。今回は元々壊れたジャンク品なので、家族は見て見ぬふりだったが、修理のために料理用アルミホイルを大量に使ったことには不満そうだった。なお、修理の結果を最初に報告して...

続きを読む

べたべたのポメラDM10を破壊した

 ずいぶん前に文書作成専用の端末ポメラDM10を何かの景品でもらい、高くて買えないモバイルパソコン代わりに持ち歩いていたことがある。しかし、仕事でもプライベートでも外出先で文書を書く機会などなく、そのうちに引き出しの奥深くにしまい込み、何年もほったらかし状態だった。先日、存在を思い出し、引き出しから取り出したところ、まるでアメ玉のようにべたべたになっていた。ステッカーか何かと一緒にしまっていたのだろう...

続きを読む

九重“夢”大吊橋はやはり怖かった

 大分県九重町の鳴子川渓谷に架かる九重“夢”大吊橋を11年ぶりに渡ってきた。全長390㍍、高さ173㍍。2006年の完成当時、歩行者専用の吊橋としては長さ、高さとも日本一だった。現在では、長さは静岡県三島市に2015年完成した三島スカイウォーク(長さ400㍍、高さ73㍍)に抜かれたが、だからと言ってこの橋の怖さが薄れたわけではない。高所恐怖症のくせに好奇心から初めて大吊橋を渡ったのは2008年8月だったが、あまりの恐ろしさ...

続きを読む

FMV-BIBLO改造に挑戦

 最近、暇があるとYoutubeでパソコン改造動画を見ている。格安のジャンク品を現役復帰させる動画は特に面白く、自分でもやってみたいと思い、ジャンクパソコンを仕入れに某市のハードオフに行った(福岡市には店舗がない)。ところが、ジャンク品の棚にあった複数のノートパソコンはCPUがPentium IIIという恐るべき年代物で、しかも値段が5,000円超のものさえあった。東京・秋葉原のように2,000~3,000円で掘り出し物が見つかると...

続きを読む